Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

余裕。

遅ればせながら、杏珠ちゃんが出演した27日のD-STAR JUNCTION Vol.02の感想を。

年の瀬とはいえ、まだ仕事納めになってないところが殆どな平日。
さすがに集客的には厳しめだったのかな?
会場は割と広い印象な分、余計にそう感じたのもあるかもしれません。

ただ、その分ゆっくり見られたり、他の踊り手のファンの方と交流しやすかったり、客側としてのメリットはありました。

今回、杏珠ちゃんはトップバッター。

フロアでいつ始まるかな?と思いつつ、談笑してたら、おもむろにステージ袖からひょこっと姿を現わす杏珠ちゃん。

何の前振りもなくシレッと開演。笑
慌ててサイリウムを用意するお客。笑

セットリストは杏珠ちゃんのツイッターに載ってますので、そちらでご確認を。

1曲目は、先日動画がアップされた「キライキライジガヒダイ」

動画は、杏珠ちゃん自身満足のいくデキでは無かったようですが、こちらとしてはそもそも粗を探せる程の目や知識を持ってないのもありますが…ネガティヴな印象は殆ど無くて、また以前よりグッと表情などの魅力が増した印象があります。

この日のステージでも、以前よりも終始余裕を感じられましたし、着実に伸びてる感覚は漠然とですがあります。

特に、「キライ〜」では、いつもより大人っぽさというか、この曲がそういう方向性では無いかもしれないですが、ちょっと小悪魔感も感じられたりで、今まであまり無かった感覚を個人的に感じてます。

その辺りが、先述の余裕の部分に感じられたのです。

今回は、その余裕がキーワードかな?

例えば、2部の1曲目で「おじゃま虫」をやったのですが、これはフロアがかなり盛り上がる曲なんですが、杏珠ちゃんからはその盛り上がりを楽しむ余裕が伺えました。

振りをこなす、という枠をクリアして、その次に表現や表情にバリエーションを付けていく…余裕というキャパが大きければ大きいほど、バリエーションも豊富になるわけで、杏珠ちゃんもステージをたくさん経験して動画もたくさん上げて、そのキャパが増えてきたんだろうな、とそんな実感がありました。

ゆえに、キャパの容量に対して不満が出てきたのかもしれないですね、杏珠ちゃん自身に。
余裕が出てきたからこそ、客観視できる部分も出てきて、理想とのギャップを感じるようになったのかもしれません。

…と、勝手に推測してますが、ホントのところはもちろん杏珠ちゃん自身にしか分かりません。

ただ、初ステージだったNO踊から今まで見てきて、間違いなく成長は感じるし、今回のステージはその成長の流れで一番良かったと言える内容だったと思いますし、また、今年のシメとして相応しいものでした。

更には、次への期待にも繋がります。
自身に不満を感じているなら、それは大きく伸びる可能性でもありますからね。

なんだかイベントの感想というより、今年のまとめみたいな内容になってしまいました。笑

あと、自分はまだまだ知らない曲も多いんで、自分も勉強して成長しないとね。笑

次回は来年…というと、凄く先に感じられますが、もう1週間切ってるんですよね。早い。

年明け初現場として相応しいものを、杏珠ちゃんなら魅せてくれると信じてますし、確信もした今回のステージでした。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

チビ蔵

Author:チビ蔵
いもうとシスターズ、チャームキッズを中心としたジュニアアイドルの応援ブログです。

twitter

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。