Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大阪でどたどた。

改めまして、大阪遠征。

もう3回目なので、どうすればバスを快適に過ごせるか、という部分もいくらか経験値積んできましたし、徐々に快適に過ごせるようになりました。
そのせいか、大阪も少し近く感じるようになってきたかも?

今回の遠征理由は、言うまでも無く、チームどたどたの初ステージを観るためです。

結論から言うと、遠征してホントによかった。これに尽きます。

ファンミのような主催企画では無いので、他の出演者をどこまで楽しめるかということも満足度の重要なファクターになるわけですが、今回はその点も結構満足度高め。

というより、踊ってみたってフィールドが意外と自分に合ってるんだな、って改めて思いました。

多分、歌モノより女の子自体を集中して見るからでしょうね。
女の子の存在感、その物の魅力、そういうところを強く実感できるんで、多分好きなんだと思います。

後は、歌モノならアイドル観るより、メタルバンド観に行く方が良いや、って未だに気持ちの中に強くあるのも一因ですね。

っと、話がずれた。

で、他の踊り手さんも見ていて楽しかったですが、やっぱりどたどたは一味違うし、3人だと迫力などの面は、ソロとは大きく違いますね。

合わせる時間が少なかったので、当人達にとっては必ずしも満足いく完成度ではなかったようですが、それでも観ている側からすれば、改めて3人の能力の高さを感じられる、素晴らしいフォーメーションだったと思います。

その上で、しっかりそれぞれのカラーを発揮してるのもポイントでしたね。

杏珠ちゃんは、以前よりもとにかく佇まいが更に綺麗になっていて、踊りの完成度はもちろん、その佇まいの美しさに目や心を奪われる場面が何度もありました。

あいちゃんは、相変わらずのいい意味で計算された表現がここでも炸裂していました。全体とのバランスをとりつつ、要所でその計算を組み込んでくる上手さは、やっぱりさすがだなと。

みさっちは、終始笑顔を絶やさず、とにかく楽しそうに踊ってるのが印象的でした。愛嬌の塊みたいな存在ですが、それはどたどたの中でも同じで、しかし、踊りに関しては持ち前のスキルでキレッキレ。

・・・と、踊ってみたの動画の中で感じられる要素が、ライブでもしっかり感じられたということです。

その個性が上手く絡み合いつつ、しかし個性を殺すことなく、という理想の状態で表現されていたのがとにかく素晴らしかったということです。

もちろん、まだまだ伸び代はあると思いますし、これで完成形と感じられたわけではありません。
素人目なんで、具体的なことはいえないんですけど、まだまだ上があるという期待感がそこにはあります。

あと、他の踊り手さんが、いもシスっ子の踊ったことのある曲を踊ったりしていたのですが、そういうのを観てるといもシスっ子でこの曲観てみたかった・・・って思うのがいくつもありましたね。

特に、杏珠ちゃんが踊った曲が結構出てきたのですが、どれも杏珠ちゃんの踊りで観たかった・・・。やっぱり杏珠ちゃんのソロをまた観たい。ある意味、自分の中では、杏珠ちゃんがオリジナルみたいになってるところもあるので。笑

あと、バレリーコなんかは、やっぱりみさっちの方がすげぇな!と思ったり。

おじゃま虫とか金曜日のおはようとかは、美羽ちゃんのレベルの高いキレのあるダンスを観てるだけに、やっぱり物足りなくなっちゃうんですよね・・・笑

もちろん、他の踊り手さんが下手とかそういう意味じゃないですよ。
自分の中での基準が、いもシスっ子達の踊りで設定されちゃってるってことです。

あと、7月に見た渋谷での踊ってみたライブと今回のを見たことで、いもシスの踊ってみたの立ち居地みたいなのは、ある程度分かったような気がします。

トップレベルで人気がある人たちと比べると、やっぱりまだまだという印象もありますが、じゃあ、レベルが低いのかというとそういうわけでもない。

上を目指す、という意味では絶好のポジションにいるんじゃないでしょうか。

もちろん、どういう内容の「上」なのかは、女の子それぞれで違うと思いますけどね。

ちなみに、今回のイベントの規模は、お客は50人には届いてない印象でしたが、これは出演者次第のようですね。
次回は人気のある人が出るみたいなんで、そうなるとかなりの集客になるっぽいですから・・・そう考えると、50人超えるくらいの規模の企画なのかな?

物販では、どたどたが一番人気でしたが、まぁ、自分を含め、元々の客が殆どでしたけどね。笑
新規をどれだけ引き寄せられたか、って意味では・・・どうだったんだろ、そこまでは把握しきれてませんが。

さーて、まだどたどた観られる機会はありますし、俄然楽しみになってきました。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

チビ蔵

Author:チビ蔵
いもうとシスターズ、チャームキッズを中心としたジュニアアイドルの応援ブログです。

twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。